プログラミングが義務教育必修化でどうすればいいの?『親子で読むプログラミング対策』【2021年版】

この記事はこんな人に読んでほしい!

  1. 小学生、中学生がいる家族
  2. プログラミングに興味のあるキッズ
  3. プログラミングを始めようとおもっている人


プログラミングが2020年から義務教育課程でも必修化されていますが、
学生のお子様を持つ親としてはなにをしていいのかわからない方も多いと思います。
そんなお父さん・お母さん、ご家族の悩みを解決したいと思います。
お子様だけでなくプログラミングを初めたいと思ってる初心者の方にも参考になる記事です。

 

 

子ラテ
小学校でもプログラミング授業がはじまるみたいだけどパパは何したらいいと思う?
ラテ
プログラミングの義務化で何に取り組んだらいいのかズバリお答えしたいと思います。

 

 

 

 

 

プログラミング教育の必修化とは

 

必修化の目的

文部科学省ページの 『小学校プログラミング教育の手引(第三版)』には以下の記載がされています。

プログラミング必修化の目的

  1. 「プログラミング的思考」を育むこと
  2. プログラムの働きやよさ、情報社会がコンピュータ等の情報技術によって支えられていることなどに気付くことができるようにするとともに、
    コンピュータ等を上手に活用して身近な問題を解決したり、よりよい社会を築いたりしようとする態度を育むこと
  3. 各教科等の内容を指導する中で実施する場合には、各教科等での学びをより確実なものとすること

①~③の目的を見てどのように感じましたか?
これからの社会で活躍するためには①、②については必須の能力だと感じました。
③については、プログラミングやコンピュータを上手に使いこなすことで学習効率を高めると思いますので③も大事な要素となります

 

 

具体的に授業はどう変わる?

プログラミング必修化のタイムライン

小学校

プログラミング必修化で授業がどう変わるか説明します。
『小学校プログラミング教育の手引(第三版)』には以下の記載があります。

 

図2をみるとわかるのですが、
学習指導要領に示す教科には『プログラミング教育』と『※ICTを活用した教育』は単独で行われず、
各教科を通して学習することになっています。
ということは、
『プログラミング』という教科は存在しないということです。

 

ラテ
覚えておいてね。今は『プログラミング』という教科は存在しないよ!
※ICTとは
ICTとは「Information and Communication Technology」(インフォメーション・アンド・コミュニケーション・テクノロジー)の略で
IT技術を使ってどのように人々の暮らしを豊かにしていくか」という活用方法のことになります。

‐4年生の学習内容
<社会>
地理的環境や自然条件、面積、人口、特産物などの特徴を組み合わせて47都道府県を見つけるプログラムを活用し、47都道府県の名称と位置を学習する。

‐5年生の学習内容
<算数>
図形を構成する要素に着目し、プログラミングを通した正多角形の書き方を発展的に考察したり、図形の性質を見いだしたりしてその性質を筋道立てて考え説明する。

‐6年生の学習内容
<家庭>
ご飯をおいしく炊くためのプログラミング体験を行い、炊飯の一連の手順について理解を深めるとともに、身近な生活にコンピュータ(プログラム)が活用されていることに気づく。
<理科>
プログラミングを通して、身の回りに電気の性質や働きを利用した道具があることに気づく。また、電気の量と働きの関係や発電、蓄電、電気の変換について、より妥当な考えを作りだし表現する。

‐4~6年生共通の学習内容
<音楽>
さまざまなリズム・パターンを組み合わせるとともに、リズム・パターンの面白さに気付きながらプログラミングによってまとまりのある音楽を作る。

‐その他総合的な学習の時間
1.プログラミングを通して、情報技術が私たちの生活を便利にしていることを確認するとともに、この体験をよりどころとして、情報に関する探究を進めていく。
2.プログラミングを通して、情報技術の仕組みを理解し、ものづくりのよさを知るとともに、もの作りを支える人との関わりからものづくりの魅力や自分らしい生活についての考えを深める。
3.プログラミングによって分かりやすく効果的な資料を作成することを通して、わかったことや考えたことなどを的確に発表する力を育む。

 

子ラテ
各教科の中でプログラミングを学習するんだね!

中学校

中学校では2021年度から『プログラミング』が全面実施となり、学習指導要領が変更になります。

中学技術

‐学習内容
<技術>
(1) 生活や社会を支える情報の技術
(2) ネットワークを利用した双方向性のあるコンテンツのプログラミングによる問題の解決
(3) 計測・制御のプログラミングによる問題の解決
(4) 社会の発展と情報の技術
ラテ
いきなり、難しいね。これは中学校の先生がはたして教えられるのでしょうか?
子ラテ
この内容はプログラミングやってる子ラテでも難しい内容だよ!

 

 

<学習事例>
文部科学省の学習事例を参照してみましょう

学習事例1:「Society5.0 におけるプログラミングの役割とは?」
学習事例2:「内視鏡の実習を通して情報機器の発達と私たちの生活について考えよう」
学習事例3:「お掃除ロボットに込められたプログラミングの工夫をシミュレーションで探ろう」
学習事例4:「顧客のニーズに合った無人コンビニプログラムを作ろう」
学習事例5:「AI(人工知能)画像認識技術で社会の問題を解決しよう」
学習事例6:「災害時の避難所を想定して問題を見いだし,ネットワークを生かした双方向でメッセージをやりとりできるプログラムで,課題を解決しよう」
学習事例7:「チャットを応用して学校や社会の問題を解決しよう」
学習事例8:「グループで音楽データを活用できるコンテンツを作ってみよう」
学習事例9:「地図コンテンツのプログラミングで防災に関する問題を解決しよう」
学習事例10:「自動チャットプログラムで身の回りの問題を解決しよう」
学習事例11:「計測と制御で生物育成の未来を拓こう」
学習事例12:「みんなを幸せにする自動ドアのプログラムを作ろう」
学習事例13:「計測・制御の技術で医療・介護の問題を解決しよう」
学習事例14:「計測・制御システムを活用して生活を豊かにしてみよう」
学習事例15:「世の中にちょっと役立つロボットを製作しよう!お掃除の巻」
学習事例16:「農業機械の自動化レベルに対応した自動走行農機のシステム開発」
学習事例17:「安心・安全ホームセキュリティシステムを考えよう」

どうですか?聞きなれない用語もあるかと思います。
今年から中学生はこれらを学ぶことになります。

子ラテ
パパ、難しそうな事例が沢山あるよ><
ラテ
だね。現役エンジニアのパパから見ても難しいものがある印象だよ。これ全部出来る中学生がいたらどの企業も即採用ですw

高校

高校では2022年から
<情報科>
において共通必履修科目「情報Ⅰ」を新設。
全ての生徒がプログラミングのほか、ネットワーク(情報セキュリティを含む)やデータベースの基礎等について学習

 

 

大学

2024年から
大学入試で「情報」の科目が追加される。
さらに
2024年度大学入試共通テストからパソコンで受験するCBT方式の導入が検討されています。

大学入学共通テストのテスト問題については、対策記事をかいていますのでそちらを見てもらうとより詳しくわかります。

入試問題対策

この記事はこんな人に読んでほしい! 大学入学共通テストにプログラミングが導入されるのがいつからか知りたい人 今年(2021年)の4月から中学3年生になる人とそのご家族 プログラミングが大学入学共通テストに含まれ[…]

プログラミングが大学入学共通テストの入試科目になって不安【情報】サンプル入試問題をもとに現役エンジニアが対策を解説

 

 

 

 

プログラミングの必要性

 

そもそもプログラミング学習の必要性について

前述したとおり、学習の観点でも『プログラミング』学習が必要なのですが、
子ラテに『なんでプログラミングがなぜ必要なの?』と問われたら、エンジニアの私はわかりやすいようにこう答えます。

『プログラマにならないのであればプログラミングは直接必要ないかもしれないけど、

プログラミングを学習することで
・例えばタイピングが早くなって仕事が早く片付けられて自由な時間も増える
・プログラミング言語は英語が主なので英語も身近になる
・難しい問題にぶつかったときに解決方法が思い浮かんだりするようになる
・お友達と一緒に一人では出来ないことが出来るようになる
からいいことばっかりなんだよ』と

 

プログラミング学習は、
プログラミング環境を作るだけでもITリテラシーが向上しますし、
STEAM学習と英語との相乗効果もあり、メリットしかないです。
今からでも遅くはありませんので、絶対になんらかの学習を初めて欲しいとおもいます。

 

ラテ
プログラミングじゃなくても、タイピングソフトで遊ぶだけでもいいから初めてみましょう!

プログラミングの必要性については別記事にまとめていますのでこちらをご覧ください。

プログラミングの必要性

この記事はこんな人に読んでほしい! プログラミングをはじめようか悩んでいるひと プログラミングスクールなどに通おうか考えている人 プログラミングに挫折しそうな人 独学でプログラミング学習したり、お金をかけ[…]

プログラミングは本当に必要?

 

 

 

どのようにプログラミング学習に取り組んだらいいか

 

ラテ
実は私エンジニアでありながら、子供にプログラミングを教えたことがありません。
ですが、うちの子ラテは独学でプログラミングを学び全国的なプログラミング大会で受賞歴もあります。
子ラテ
そう。パパから習わず一人でプログラミングできるようになったよ!
ここまで読んでいただいたらわかるとおり、
プログラミング』や『ICTの活用』の学習することが必要になりますし
どのように取り組んだらいいのかわからない方も多いとおもいますので、
ラテ家で取り組んだ方法を紹介したいと思います。
プログラミング学習記事はこちらをご覧ください。
子供だけでも独学できるプログラミングの覚え方

この記事はこんな人に読んでほしい! 子供にプログラミングを覚えさせたいとおもっているご家族 プログラミングに興味のあるキッズ プログラミングを始めようとおもっている人 プログラミングに興味ははあるもの[…]

 

 

さいごにまとめ

  1. 義務教育でもプログラミングが開始され、『プログラミング』という教科は追加されないが各教科内で学習することになり、当然成績の対象となる
  2. これからの社会でプログラミング学習は重要。直接プログラミンを使わなくてもICTの活用できる人材となる必要がある
  3. 今からでも遅くないので、好きなことをみつけてプログラミング学習をはじめよう!

このLifeTechBlogは Technologyで”人生”を変えるをテーマにしたBlog です。
是非、ここ記事が参考になりプログラミングをマスターして”人生”を変える一歩にしていただけると幸いです。

ラテ
みんなで始めよう!Let’s プログラミング

 

子ラテ
子ラテはこれからもプログラミング頑張るよ!
最後まで読んでいただきありがとうございました。 ラテ@ライフテックブログ でした。